私って、もともと凄くエッチな性格でセックスもオナニーもたっぷりと楽しむ性質をしているんです。
とにかくエッチで気持ちがいい事が大好きだから、たっぷりと快楽を楽しんで行きたいっていう気持ちがとても強くあったんです。
オナニーも激しくしちゃうし、セックスの時だってもっと激しく乱れちゃうし、男性も驚いちゃうこともありました。
するほど性欲が強いので、セックスがないと生きていかれないって感じなんです。
男性のとても硬くなっている温かいオチンチンを挿入されると、体の芯からゾクゾクしてしまうような快楽が走り抜けていくんです。
何回も私のオマンコの穴の中で動かして貰うだけで、ものすごくエロチックな気分を味わいつつ、深い快楽を味わうことが出来てしまうんです。
社会人になって知り合った同じ会社に勤める男性とは、それこそ毎日のように肉体関係を続けていたんです。
彼もなかなかセックスが好きなタイプだったし、かなり絶倫だったことから、仕事が終わってからラブホテルに入って激しく絡み合ったり、一人暮らしの彼のマンションに行って合体して楽しんでいました。
彼氏がいた頃は本当に性処理が順調にいってて、全く問題なく生活をすることが出来ていましたけれど、別れがやってきてしまったんです。
寂しいという気持ちよりも、性処理をどうしようかと言うのが一番の悩みになってしまったんです。
次の彼氏を見つけるまでには、それなりの時間というものが必要になってしまいます。
正直それ性欲を我慢することなど私に出来るわけもありません。
学生の頃に何回かセフレを作ったことがあったんですけど、そんな関係で性処理をして行こうと思いました。
今回は周囲に簡単に見つけられるようなセフレがいなかったから、良いセフレの作り方を調べて、出会い系サイトを利用しようと考えるようになりました。